弱小ライブチャットサイトは避ける

2012-02-07

ノンアダルトからアダルト、フェチ、熟女系まで、ライブチャットにはかなり様々なサイトがあるが、始める大前提としては「会員数・登録女性数が多いサイトを選ぶ」ことが大切だ。

「登録数が多いサイト=沢山の女性の中から好みの女の子が選べる」というメリットは勿論だが、登録数の多い大手サイトがおすすめなのは、他にも理由がある。

ここ3~4年、ライブチャットがメジャーになるにつれて、有象無象のサイトが登場して来たが、弱小サイトの場合は中々人が集まらず、閉鎖してしまう危険性がある。折角ポイントを買っておいたのに、ある日サイトを訪問したら突然閉鎖されていて、お気に入りの女の子とも連絡がつかない…なんて事がありうるのだ。

こういう事を避けるためには、登録前にそのサイトの信頼度をしっかり調べるべし。何年程継続して運営されているのか、会員は多いのか、サイトは頻繁に更新されているか…などを見れば、何となくそのサイトが「生きた」サイトなのかどうかが分かってくるだろう。

女の子の写真が少なかったり、待機映像が出なかったり、更新されないサイトはとにかく要注意。

ライブチャットを楽しむからには、イキのいい活発なサイトに参加する事をおすすめする。

関連記事一覧