常に使いきれるようなポイントを購入

2012-05-28

多くのライブチャットが用いている料金システムとしては、単位時間の課金方式を利用しているようです。

実際の料金はサイトによって異なりますが、ノンアダルト系の場合では1分100円程度、アダルト系の場合で1分150円程度のサイトが多いようで、相場としてはこの位のようです。

この料金が課金されるのは、チャットを行っている実時間のみで、サイトにアクセスしている時間や、チャットを待機している時間は含まれません。

また、メールの送受信は無料のサイトが多く、出会い系ライブチャットであっても、数十円で利用できるようです。

このようなサイトでは、通常ポイント制を利用しているサイトが多いようで、前払いでポイントを購入しておいて、実際にチャットを行っている時間はポイントが消費されるシステムです。

このポイント購入で利用できる支払い方法としては、クレジットカード決済やコンビニ決済、銀行振り込みなどで、原則前払いになります。

また、多くのポイントを一度に購入すると割引される場合が多いのですが、ポイントからの換金は出来ないのが普通ですので、少しずつ購入するほうが良いでしょう。

上手くポイントを調整して、常に使いきれるようなポイントを購入しておくと、お得なケースが多いようです。

支払い方法がクレジットカードであれば、後払い決済が可能なサイトもあります。

こうしたシステムがあれば、途中でポイントがなくなって話が強制的に終わってしまうことは防げますが、話が盛り上がった場合、月末に高額な請求が来る可能性がありますので、注意が必要です。

関連記事一覧