サイトの勤務条件をチェックしよう

2012-08-28

ライブチャットで働くのなら、美味しい話に釣られてさっさと登録しないようにしましょう。
サイト毎にその特徴があり、勤務条件も違うからです。
一般に長たらしく面倒な規約は飛ばしてから登録しがちですが、ここはじっくり読んでからにしましょう。

収入面はもとよりですが、まず、募集しているチャットレディの年齢層がどの辺りをターゲットにしているのか。
お客さんはどういう客層を想定して、どのようなプレイとなるのか。
それらは自分の求めるものにマッチしているのか。

チャットレディと一言で言ってもサイト数が多くなるとそれぞれにアピールポイントを打ち出してくるようになっています。
ギャル系なら20代限定、マダム系なら30歳以上、熟女系なら35歳以上とかさまざまです。
最近では女子高生専門と言うのも人気があるようです。
このように細分化されるほどの大市場であると言うことです。

プレイの内容的にも大きく分かれています。アダルトかノーマルかです。
もちろん、アダルトの方が収入になります。
アダルトもチャットレディによってエッチレベルが違いますので、それほどハードにする必要も無いでしょう。
ただし、それ相応の客しか付きにくいので、収入もそれなりにはなります。

関連記事一覧