春はライブチャットの狙い目

2012-02-07

春は出会いの季節だとは良く言うが、素人の女の子とライブチャットを楽しみたい時におすすめのシーズンでもある。
特におすすめなのは、早春の2月末~4月頭にかけて。
この時期は卒業・入学・就職等の節目で、今までの仲間と別れて何となく淋しい気分になった女の子がライブチャットに参加する事が多い。

淋しさだけが動機だけではない。
初めて親元を離れた開放感、ちょっと大人の階段を上りたい刺激的な気分…そういった気持ちが女の子の背中を押すのだ。
この時期増えるのは、若い子の場合は特にノンアダルトチャットが多い。
「大人の男の人と刺激的な会話がしてみたいけれど、エッチなのはちょっと…」と思っている子がほとんどなので、この時期の新人ちゃんには、特に紳士的な態度で接することをお勧めする。

ちなみに、この時期増えるのは若い新人ちゃんだけではない。
夫の単身赴任、子どもの進学・就職で開放されたマダム世代もどっと増えてくる傾向にあるのだ。
いままで夫や子どもの世話中心だった生活が一変して、自分の中の「女」を見つめたいマダム達。
こちらも最初はノンアダルトな会話を希望している事が多いが、マダム達の場合は、会話をしながら上手に女の部分を引き出して行くと、思わぬ色気を発してくれる事があるので、場合に寄ってはアダルトな側面を見せてくれるかも知れない。

若い子であれマダムであれ、新人ちゃんは初めてライブチャットした男性を大切に思ってくれるもの。
じっくりとライブチャットを楽しみたい人は、是非春の時期を狙って行こう。

関連記事一覧