Archive for the ‘注意点’ Category

アダルトチャットの落とし穴

2012-11-05

アダルトチャットをやっている人ならもうおわかりかと思いますが、
その辺のAVをはるかにしのぐサービスを提供してくれる、
チャットレディがたくさん待機しています。
向こうも気分がのってくると、こちらの要求に応えてくれたり、
Hな雰囲気になると、双方盛り上がってしまいがちですが、
ここで、アダルトチャットの落とし穴についてご紹介したいと思います。

アダルトチャットでは、よく服を脱がせた、脱いだ、なんていう
話しを耳にしますが、実際のところ、陰部の露出はNGです。
これは法律で禁止されていることで、これを破るとちゃんと刑に処されます。
よくニュースで、陰部をさらすよう指示をしたとのことで逮捕された、
などの記事を見かけますが、それがこの典型的な例です。

サイトの管理者が、たくさんのライブチャットをすべて見渡せるわけないだろう、
と思われがちですが、彼らは複数人で監視を行っており、
怪しい動画を見つけると、集中的にチェックしているので、
発見率は決して低くありません。

また、女の子側が望んでいないのに、強く脱ぐことをお願いしたり、
Hなことを強要するのもNGで、
最悪女の子側から強制退室させられてしまう、または、
サイト運営側から注意を受けることがあります。

弱小ライブチャットサイトは避ける

2012-02-07

ノンアダルトからアダルト、フェチ、熟女系まで、ライブチャットにはかなり様々なサイトがあるが、始める大前提としては「会員数・登録女性数が多いサイトを選ぶ」ことが大切だ。

「登録数が多いサイト=沢山の女性の中から好みの女の子が選べる」というメリットは勿論だが、登録数の多い大手サイトがおすすめなのは、他にも理由がある。

ここ3~4年、ライブチャットがメジャーになるにつれて、有象無象のサイトが登場して来たが、弱小サイトの場合は中々人が集まらず、閉鎖してしまう危険性がある。折角ポイントを買っておいたのに、ある日サイトを訪問したら突然閉鎖されていて、お気に入りの女の子とも連絡がつかない…なんて事がありうるのだ。

こういう事を避けるためには、登録前にそのサイトの信頼度をしっかり調べるべし。何年程継続して運営されているのか、会員は多いのか、サイトは頻繁に更新されているか…などを見れば、何となくそのサイトが「生きた」サイトなのかどうかが分かってくるだろう。

女の子の写真が少なかったり、待機映像が出なかったり、更新されないサイトはとにかく要注意。

ライブチャットを楽しむからには、イキのいい活発なサイトに参加する事をおすすめする。