Archive for the ‘ライブチャットについて’ Category

ライブチャットのタイプについて

2015-12-17

ライブチャットと一言でいってもそのタイプはいくつかに分類されます。
基本はツーショットチャットです。
これは1対1でライブチャットをする事です。初めてライブチャットを利用するという人なら何を話したらいいのか分からなくて緊張してしまうかもしれません。
しかしツーショットなので相手と親しくなるチャンスは多いチャットだと言えるでしょう。

ツーショットだから完全に2人なのかというと実はそうではない場合があります。
それはサイトによってはツーショットを覗く事が出来るシステムがあるサイトもあるからです。
なんのために覗くの?と思うかもしれませんが、意外とこの覗きは人気があります。

ツーショットで他の男性はどんな事を話しているんだろう?と興味があるのでしょう。
そして覗きにも料金が発生するのでライブチャットの女性はツーショットだけよりも覗きがプラスされる分利益が出るというわけです。

パーティチャットは複数でライブチャットを行う事です。
初めてだったり、口下手で上手く話せる自信がない、話題が思いつかずに無言になったらどうしいよう・・・・そんな不安がある人はパーティチャットから利用してみてはどうでしょうか?
みんなでワイワイガヤガヤと楽しむ感じです。
ただ口下手な場合はみんなが話を盛り上がっていても自分は参加せず見ているだけという状況になりがちです。
それだと覗きとなんら変わりはありませんから、少しでも発言出来るように頑張りましょう。

メール交換も可

2013-08-12

ライブチャットサイト場では、単にチャットを楽しんでいくだけの場所ではありません。
いろいろな人との出会いを体験していくかもしれませんが、そのなかにおいて特に気になった人を見つけることもあるかもしれませんし、時には二人きりでライブチャットのやり取りをしてみたいと思うこともあるかもしれません。
そんなときにはどのように連絡を取っていけば良いのでしょうか?そんなときには、他のライブチャットユーザーたちにメッセージを見られることがない個々のメール機能を使っていくことによって個人宛に向けたメッセージを送っていくことができるようになっていきます。
ちょっと心惹かれた人がいたら次にはいつライブチャット場に顔を出すのか?といったことを聞いてみて一緒に話す時間を取ってみるのも良いですし、二人きりで話してみたいと思った人がいたらメール機能を使っていくことによってツーショットライブチャット場に誘ってみるのも良いでしょう。
送信先を間違えるようなことさえなければ異なる人に自分からのメッセージを送ってしまうようなことはありませんし、迷惑メールといったものも防いでいくこともできるようになっていきますから安心してくださいね。

カメラの画質は…

2013-03-28

ライブチャットの際、カメラの画質は良い方が良いのか悩んでいるという人もいるかもしれません。
確かにチャットレディにとってカメラの映像というのは男性に利用してもらう上での「判断材料」になりますので出来る限り高画質の方が良いだろうと思っている人もいるかもしれません。
ですがライブチャットの際、そこまで候がそのカメラにこだわる必要はないでしょうね。
それこそ見えているだけでも充分だったりします。

というのも、ライブチャットを楽しみたいと思っている男性からすると、画質にまでこだわっている訳では無いのです。
画質ではなく、いかにして女の子と楽しむか。
これに尽きますので、極論してしまえば、それこそ「見えれば良い」と言っても決して過言ではないのです。

ですからライブチャットでチャットレディとして活動するにあたって子がそのWEBカメラを用意しなければと思っているひ女性もいるかもしれませんが、そこまで良い物を用意する必要はなかったりします。
高画素のカメラの方が画質が良くて男性が集まってくれるのではないかと考えている人もいるかもしれませんが、実際にはそこまで大きな差は出ません。
ですので、この点に関しては自由と言えるでしょう。

マナーを理解した上で存分にライブチャットというものを楽しんでいただきたい

2013-02-22

ライブチャットって普通の人たちが携帯でもってチャッチャと楽しくコミュニケーションをとることの出来る方法なのです。現代の人たちはこれを利用しない手はないですよね。しかし簡単だと言ってもそれなりにマナーというものがありますよ。マナーを理解した上で存分にライブチャットというものを楽しんでいただきたいと思います。
 
 ライブチャットにおいてのマナーなのですが、ちゃんとはじめてすぐに相手に携帯の電話番号を聞いたりと言うのはやっぱりアウトなのではないでしょうかね。連絡先をすぐに聞きたがる人って結構いると思いますが、結構嫌われる人たちなのです。直アドでやりとりをしたがっている人もいるようですが、相手はライブチャットをやって出会ったばかりの人ではありませんか。そのような人たちが簡単にあなたに個人情報教えてくれると率直に考えることは出来るでしょうか。当然女性の中にはそのようなことにすぐに警戒心示してしまう人もいますよ。

 実際ライブチャットをやりとりして慣れたら会ってみたいと考える人もいることでしょうね。でも、そんな考え方は一度捨てた方があなたのためですよ。ライブチャットすぐに中断されてしまう可能性だってあります。つまりそのようなことが男性の下心に見え警戒されてしまうということなのです。まず私達が楽しくコミュニケーションをするということにそのような考えが障害となってしまうことなのです。

パーティーチャットって?

2012-10-19

ライブチャットには最近パーティーチャットと呼ばれるものも登場しています。
これはどのようなものなのかと言うと、一対一ではなく、複数で楽しむ事が出来るライブチャットです。

ライブチャットというと一対一のものだと思っている人も多いかと思うのですが、パーティーチャットでは複数で楽しむ事が出来るのです。
とはいえ、複数は苦手という人もいるでしょう。
男性であれば見ず知らずの男性とはあまり話したくない、お金を払っているのになんでわざわざ知らない男と話さなければならないのかと思ってしまう男性もいるかもしれません。

ですがパーティーチャットがきっかけとなってその後の2ショットでのライブチャットで話が盛り上がりやすくなるという事もありますので、パーティーチャットは「楽しむもの」ではなく、きっかけの一つとして割り切って見るのも良いかもしれませんね。

実際ツーショットでのライブチャットよりもパーティチャットの方が料金が安めに設定されていますので、ライブチャットがどのようなものなのかを知るためにという点からも、まずはパーティーチャットで楽しんでみるのも悪くはないのではないでしょうか。
案外楽しめたりするかもしれませんしね。

サイトの勤務条件をチェックしよう

2012-08-28

ライブチャットで働くのなら、美味しい話に釣られてさっさと登録しないようにしましょう。
サイト毎にその特徴があり、勤務条件も違うからです。
一般に長たらしく面倒な規約は飛ばしてから登録しがちですが、ここはじっくり読んでからにしましょう。

収入面はもとよりですが、まず、募集しているチャットレディの年齢層がどの辺りをターゲットにしているのか。
お客さんはどういう客層を想定して、どのようなプレイとなるのか。
それらは自分の求めるものにマッチしているのか。

チャットレディと一言で言ってもサイト数が多くなるとそれぞれにアピールポイントを打ち出してくるようになっています。
ギャル系なら20代限定、マダム系なら30歳以上、熟女系なら35歳以上とかさまざまです。
最近では女子高生専門と言うのも人気があるようです。
このように細分化されるほどの大市場であると言うことです。

プレイの内容的にも大きく分かれています。アダルトかノーマルかです。
もちろん、アダルトの方が収入になります。
アダルトもチャットレディによってエッチレベルが違いますので、それほどハードにする必要も無いでしょう。
ただし、それ相応の客しか付きにくいので、収入もそれなりにはなります。

料金の高さを知った時

2012-08-10

アダルトライブチャットの料金の高さを知った時、大抵の人は、そこに戸惑いを感じてしまうでしょう。
また利用する気マンマンだったのに、その気が失せてしまう事もあるかもしれません。

アダルトライブチャットを利用するには、けっこう金額のお金がないと、
チャットレディーとチャット部屋で話すのは、経済的にきっと苦しいはずです。

この不景気の時代、並みの年収の人が、アダルトライブチャットで遊ぶのは、
難しいだろうと思います。

経済的に豊かな人でないと、アダルトライブチャットを利用できないというのが大きな欠点です。
しかし、そのサービスの質はとても高く、たくさんの男性が、満足しており、
チャットで楽しんだ後は、上機嫌になるみたいですね。

アダルトのライブチャットの料金は高いですが、これがノンアダルトのライブチャットになると、
話はまた違ってきます。

ノンアダルトのライブチャットは、料金がけっこう安くなっています。
それほど、大きな負担を感じる事なく、遊べるのが、ノンアダルトのライブチャットサイトの良い所です。

ライブチャットを利用してみたいけれど、料金がネックに感じる方は、
ノンアダルトのサイトで、ちょっと遊んでみてはいかがでしょうか?

WEBカメラを使う

2012-07-13

ライブチャットサイトで働くチャットレディは、あくまで仕事としてやっています。
男性会員と上手にコミュニケーションをとって楽しんでもらい、親密になって次回も期待と思ってもらうことが収入につながります。
ここで、男性には個人的に好意や恋愛感情を持ってもらえているのでは?と勘違いしてしまいやすいのです。
原則として、サイトの規約には男性会員とチャットレディの恋愛や個人情報の交換などは禁じています。
重大なトラブルを招いたり、サイトの売り上げが落ちる可能性があるからです。
しかし、何事も例外というものは存在します。
男性会員とチャットレディが連絡先を交換し合い、実際に会うようになり、恋愛に発展するといったケースも少数ではありますがなくはないようです。
男性会員は、チャットレディに故意をしたりお気に入りの娘を口説いたりしてしまいがちですが、多くは失敗に終わります。
ですが、1人の女の子に何度かインして打ち解けるようになると、チャットレディも女性として男性会員を見るようになることも稀にあるのです。
その場合、WEBカメラをまず使っていることがほとんどだそうです。
相手の男性の姿が見えることで、チャットレディも安心できるからでしょう。
逆に、顔も分からない相手と会おうと考えることはまずないといっていいでしょう。
そうして、根気良く何度もチャットを重ねます。上手く仲良くなれたら、いよいよメアドや携帯番号などを聞き出します。
これが成功するならば、その段階でもうほとんど実際に会うことは可能となるでしょう。

アダルトチャットを楽しむためには

2012-06-25

アダルトライブチャットの楽しめるポイントは、チャットレディーのエッチな姿だけではありません。
アダルトチャットの楽しみは、男性会員がチャットレディーに「こうして欲しい」という指示を出すことで、チャットレディーがそれに従い、あたかも実際に男性に責められている感覚になることで、もっと興奮してくることです。
そのような行為は、AVでは決して体験できることではないのです。
チャットレディーと男性会員が、共に共感することで得られるプレイなのです。

男性会員の中には、自分の望むプレイを口にする」というのが恥ずかしい方もいるでしょう。
言葉にするのが苦手というのであれば、タイピングで伝えてもいいですね。
逆にチャットレディーは、多くの男性会員と疑似セックスをしています。
なので、「こうして欲しい」と言われると恥ずかしがる子もいますが、実際は嬉しい限りなのです。
男性会員は、恥ずかしがることなく、どんどん指示してください。
よりチャットレディーも興奮することでしょう。

ただし、気を付けなければならないことがあります。
基本的に、日本サーバーのサイトは陰部をカメラに映すという行為はNGです。
それを知っていながら、見せてと連呼するのは止めましょう。
また、チャットレディーのプレイも、得意と不得意があります。
出来ないのに、要求するのもやめましょう。
ルールとマナーを守ってこそ、楽しいチャットができます。

常に使いきれるようなポイントを購入

2012-05-28

多くのライブチャットが用いている料金システムとしては、単位時間の課金方式を利用しているようです。

実際の料金はサイトによって異なりますが、ノンアダルト系の場合では1分100円程度、アダルト系の場合で1分150円程度のサイトが多いようで、相場としてはこの位のようです。

この料金が課金されるのは、チャットを行っている実時間のみで、サイトにアクセスしている時間や、チャットを待機している時間は含まれません。

また、メールの送受信は無料のサイトが多く、出会い系ライブチャットであっても、数十円で利用できるようです。

このようなサイトでは、通常ポイント制を利用しているサイトが多いようで、前払いでポイントを購入しておいて、実際にチャットを行っている時間はポイントが消費されるシステムです。

このポイント購入で利用できる支払い方法としては、クレジットカード決済やコンビニ決済、銀行振り込みなどで、原則前払いになります。

また、多くのポイントを一度に購入すると割引される場合が多いのですが、ポイントからの換金は出来ないのが普通ですので、少しずつ購入するほうが良いでしょう。

上手くポイントを調整して、常に使いきれるようなポイントを購入しておくと、お得なケースが多いようです。

支払い方法がクレジットカードであれば、後払い決済が可能なサイトもあります。

こうしたシステムがあれば、途中でポイントがなくなって話が強制的に終わってしまうことは防げますが、話が盛り上がった場合、月末に高額な請求が来る可能性がありますので、注意が必要です。

« Older Entries